『Uwatch2』のレビューと評価!良い点と悪い点まとめ!

おすすめ・注目

『Uwatch2』のレビューと評価!

 

先日紹介した『UMIDIGI』のスマートウォッチ『Uwatch2』が発売開始になりました。

 

今回は実際に『Uwatch2』を購入して10日間程使用してみたレビューや評価などを書いていきたいと思います。

 

UMIDIGIのスマートウォッチ『Uwatch2』!

 

『UMIDIGI』の新型スマートウォッチ『Uwatch2』のスペックや仕様は以前に紹介した記事を書いていますので良かった見てください。

 

スマートウォッチにあったらいいなと思う昨日は1通り網羅していて、とても多機能になっていますのでかなり完成度は高いんじゃないかと思いますね。

 

『Uwatch2』の良かったところ!

 

ここからは馬山が『Uwatch2』を10日間ほど使ってみて良かったところをまとめて書いていきたいと思います。

 

電池持ちが思ったより良い!

公式ページでは7~10日間くらい充電が持つと書いてありましたが、馬山の使い方だと充電は10日目で残り15%くらい残っています。

もちろんどれくらい使うかという使用頻度やディスプレイの明るさなどの設定にもよるとは思いますので全員に当てはまるとは言えませんが、電池持ちはなかなか良いと考えていいと思います。

ハードに使ったとしても5~7日くらいは普通に持つのではないかと思いますね。

やはり充電頻度が多いとめんどくさくなってしまいがちですし、そうなると使わなくなっていってしまうので電池持ちが良いのは非常に推せる材料ですね。

 

血圧が測れる!

全モデルの『Uwatch』にはなかった機能で、『Uwatch2』から追加された機能の1つが血圧測定ですね。

個人的には血圧と心拍測定というのは健康管理をする上で重要な要素だと感じているので、血圧測定が追加されたのはとても大きなメリットだと感じました。

もちろん簡易的な血圧測定だということもありますので、『Uwatch2』だけで血圧の管理が出来るとは思いませんが1つの目安にはなると思うので個人的には嬉しい追加要素でした。

 

見た目の質が高い!

パッと見た感じも着けた感じも純粋に格好良いですし、めちゃくちゃ高級に見えるということもありませんが安っぽさはあまり感じないですね。

お値段が3000円以下という超低価格なのを考えれば、かなり質感は良いと言っていいと思います。

 

金属バンドの付け心地が最高!

個人的に推したいのが『Uwatch2』のバンドの付け心地ですね。

『Uwatch2』には金属バンドとシリコンバンドの2種類が付属されていますが、特に金属バンドはデザイン的にも面白く格好良いですし、付け心地も良くおすすめです。

磁石でバンドを固定する仕組みになっているので、微妙な微調整がしやすくなっています。運動する際などはしっかりときつめに固定したり、リラックスする時は少し緩めに付けたりという調整が非常にしやすいですね。

 

『Uwatch2』の残念なところ!

 

続いて馬山が『Uwatch2』を10日間ほど使ってみて残念だったところをまとめて書いていきたいと思います。

 

ディスプレイの表示部分が四角。

これは前モデルの『Uwatch』からの仕様なのでわかっていたことですが、丸いディスプレイに対して表示される部分は真ん中の四角部分のみなのが残念ですね。

角度によっては明らかに表示される部分とされない部分がわかってしまって格好悪いです。

ここが丸く表示される様になると、デザインや見た目的にもワンランクアップできる様な気がしますね。

 

好きな画像をディスプレイに設定できない。

前モデルである『Uwatch』は好きな画像をディスプレイ画面に表示することが出来ましたが、『Uwatch2』では決められた画面しか設定できなくなってしまいました。

好きな画像を表示できるというのは、『Uwatch』の1つの特徴・メリットだったと思うのでここがなくなってしまったのは残念な変更です。

今後のアップデートで対応してくれる可能性に期待するしかないですね。

 

測定値がちょっとアバウトかも?

『Uwatch2』では歩数・消費カロリー・心拍数・血圧・血液酸素・睡眠時間といった様々な項目が計測できる様になっています。

色んな項目が計測できるのはいいんですが、項目によってはややアバウトかなといった感覚を持ちました。

いくつか出来る範囲で検証してみましたが、歩数や睡眠時間はなかなか優秀な反面、血圧と心拍はちょっとアバウトでしたね。消費カロリーと血液酸素についてはちょっとわかりませんでした。

あくまでも馬山の個人的な感覚ですし、毎日計って行けば変動で健康管理は出来そうではあるのでアバウトなところも理解して使う分には良さそうですね。

 

『Uwatch2』の馬山的な評価は?

 

上にも書いたように良い点も悪い点もいくつかありますが、馬山的にはこの『Uwatch2』は買って良かったなと思います。

 

Applewatchを始めとする数万円する高級スマートウォッチの方が見た目も高級感がありますし、色んな機能の精度が高いのは間違いと思います。

ただそういった高級時計を運動する時や寝る時まで付けるというのはちょっと気が引ける形も多いのではないでしょうか。

となるとせっかく消費カロリーや睡眠時間まで測れたとしても宝の持ち腐れになってしまいます。

 

その点『Uwatch2』は3000円以下という低価格のため、気兼ねなく普段から付けて居られますね。

 

使う状況にもよりますが、普段使いだと考えればめちゃくちゃお買い得なスマートウォッチだと感じますね。

 

とにかくコスパは最強です。

 

UMIDIGI『Uwatch2』はコスパ最強!

 

今日は『UMIDIGI』の新作スマートウォッチである『Uwatch2』を10日間程使ってみた感想や評価を書いてみました。

 

『Uwatch2』は3000円以下で買えるスマートウォッチですが、機能も多機能ですし質感もなかなか高いのでスマートウォッチ初心者にはピッタリだと思います。

電池持ちも良くて使い勝手も良いので、普段使いにも丁度良いですね。

 

皆さんも是非『UMIDIGI』の新作スマートウォッチ『Uwatch2』に注目してくださいね。

 

この記事は2019年8月10日時点の情報となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました