フーアーユーにはどんな色や種類がある?限定カラーも!

おすすめ・注目
セガトイズ『WHO are YOU?』公式サイトより引用。

人気オモチャの『WHO are YOU?(フーアーユー)』!

 

今日は子供に人気のオモチャ『WHO are YOU?(フーアーユー)』のお話をしていきたいと思います。

特に幼稚園から小学校低学年の女の子にはぴったりなオモチャなので、人気の秘密についても調べていきたいと思います。

 

『WHO are YOU?(フーアーユー)』ってどんなオモチャ?

セガトイズ『WHO are YOU?』公式サイトより引用。

海外で話題沸騰中!
正体のわからない、助けを求めている毛玉。。。困っているの?迷子になって汚れちゃったの???
あなたの助けを待っている?澄んだおめめの正体は一体・・・・・??

 

セガトイズ『WHO are YOU?』公式サイトより引用。

 

『WHO are YOU?(フーアーユー)』は『あなたは誰?』という意味ですね。

まさにその名前が表す通り、最初は丸い毛玉が入っていて何者なのかわからないというのが特徴のオモチャですね。

 

その毛玉を水やぬるま湯で洗ってあげると可愛いぬいぐるみに変身するんですが、どんな動物が出てくるかは洗ってみてのお楽しみなんですよね。

こういったちょっとしたガチャガチャ的な要素も非常に面白いですし、子供心をくすぐるのかもしれませんね。

 

出てくるぬいぐるみは非常にふわっとしたちょっと長めの毛の動物なので、とても可愛らしいです。

一言で言ってしまえば『ぬいぐるみ』なんですが、自分で洗ってあげて毛玉から動物にしてあげるという工程があることで愛着や愛情を植え付けるのかもしれません。

 

ブラシや飾りとなるリボンや首輪も同梱されているので、お世話したり可愛くデコレーションしたりと更に愛着や愛情が湧きやすい仕組みとなっているので、お子さんのお気に入りのパートナーになってくれること間違いなしですね。

 

『WHO are YOU?(フーアーユー)』の種類!

 

この『WHO are YOU?(フーアーユー)』は色と動物の種類がいくつかあります。

色はわかるけどどんな動物かわからなかったり、動物は決まっているけど色がわからなかったりといくつかの商品が発売されていますね。

 

基本となるのは以下の2種類ですね。

この2つは商品名にもあるように色が選べる商品となっています。

ただし動物はウサギ・犬・猫の3種類がランダムで入っているという商品になります。

 

他にも一部の店舗やネットショップでしか買えない限定色もあります。

  • 『WHO are YOU? ライトパープル』

トイザらス限定色と言われていたりもしますが、Amazonでも購入可能なのでそれほどハードルは高くないと思われます。

 

さらに2019年6月27日には新色として2種類が新発売となるようですね。

グラデーションが入っている様な色になっていて色が綺麗ですね。新色が改めて発売されるということで人気の高さがわかりますね。

 

そして色はわかりませんが、出てくる動物は決まっているという商品もありますね。

色はピンク・ブルー・イエローのどれかわかりませんが、出てくるのはウサギの様な犬の様な非常に可愛らしい動物となっています。

 

何が出てくるかや何色が出てくるかわからないドキドキ感もありつつ、ある程度色や動物が選べる様な商品ラインナップとなっているのは非常にありがたいですね。

 

お値段も2980円(税別)となっていますので、お誕生日やクリスマス以外のちょっとしたプレゼントやご褒美にもちょうどいいかもしれませんね。

Amazonだとちょっとお安く買えたりもするのでおすすめですよ。

 

『WHO are YOU?(フーアーユー)』はおすすめ!

 

今日は子供に人気のオモチャ『WHO are YOU?(フーアーユー)』についてお話してみました。

 

実際に馬山の小学1年生の娘はこの『WHO are YOU?(フーアーユー)』を欲しがっていたので買ってあげたんですが、何度もお風呂で綺麗に洗ってブラッシングしたりドライヤーで乾かしたりとすっかりお気に入りですね。

やっぱり綺麗に洗ってあげたりブラッシングすることで愛着が湧いている様ですし、可愛いヘアゴムやリボンを付けてあげたりして、自分なりのオリジナルのぬいぐるみにしていますね。

 

一部では大人の女性にも人気で、長い毛をカットすることで更にオリジナリティー溢れる可愛がり方をしている人もいるみたいですね。

元は普通のぬいぐるみですがアレンジをして、自分だけのパートナーを作り上げられるのも人気の秘密なのかもしれませんね。

 

皆さんも是非お子さんやお孫さん等へプレゼントしてみてはいかがですか?

 

この記事は2019年5月8日に書かれた記事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました