MediaTek『Helio G80』のスペックは?AnTuTuスコアはいくつ?

おすすめ・注目

MediaTek『Helio G80』のスペックは?

 

『MediaTek』が『Helio G80』というSoC(CPU)を正式発表しました。

 

今日は『MediaTek』の新型SoC(CPU)である『Helio G80』について色々と調べていきたいと思います。

 

『MediaTek』ってどんなメーカー?

 

まずは『MediaTek』というメーカーについて紹介していきたいと思います。

 

『MediaTek』は台湾にある半導体メーカーです。

2012年~2013年頃からミドルレンジのスマートフォン向けのSoC(CPU)を開発して、急速にシェアを伸ばしています。

半導体メーカー全体でも売上は10位で約9000億円近くの売上げています。世界的にもかなり大きな企業と言えますね。

ちなみに日本法人である『メディアテックジャパン株式会社』も2007年に横浜に設立されています。

 

日本でも近年は低価格帯のSIMフリースマートフォンが人気を集めていて『MediaTek』のSoC(CPU)を搭載したスマートフォンが多く販売されています。

 

2020年にはフラッグシップモデル向けの新型SoC(CPU)・『Dimensity1000』が販売される予定となっていて、より『MediaTek』のSoC(CPU)が身近になることが期待されています。

MediaTek『Dimensity1000』のAnTuTuスコアは50万超えに!
『MediaTek』が『Dimensity1000』というフラッグシップモデル向けのハイスペック新型SoC(CPU)を発表しました。 この新型SoC(CPU)『Dimensity1000』がめちゃくちゃ凄いらしいので紹介したいと思います。
MediaTek『Helio G90T』のAnTuTuスコアは?
『MediaTek』が『Helio G90』と『Helio G90T』というSoC(CPU)を発表しました。 今日はこの2つの新型SoC(CPU)について色々と調べていきたいと思います。

 

新型SoC(CPU)『Helio G80』!

 

『MediaTek』が2020年2月に新型SoC(CPU)『MediaTek Helio G80』を正式発表しました。

 

『MediaTek Helio G80』はミドルスペックに位置するSoC(CPU)とされていて、『G』はゲーミングを意味していると言われています。

 

今までの『MediaTek』のSoC(CPU)はゲームを処理するのに大切なGPU機能が弱いという評価を受けていましたが、そこを払拭するべく開発されたSoC(CPU)が『MediaTek Helio Gシリーズ』です。

 

『MediaTek Helio Gシリーズ』には、今回2020年2月に発表された『MediaTek Helio G80』の他にも廉価版の『MediaTek Helio G70』や上位版の『MediaTek Helio G90』と『MediaTek Helio G90T』があります。

 

ちょっとややこしいですが性能順に並べると以下のようになっています。

『MediaTek Helio G90T』>『MediaTek Helio G90』>『MediaTek Helio G80』>『MediaTek Helio G70』。

 

つまり今回発表された『MediaTek Helio G80』はちょうど中間の性能を有するSoC(CPU)となりそうです。

『MediaTek Helio G80』のAnTuTuスコア!

 

それでは気になる『MediaTek』の新型SoC(CPU)である『MediaTek Helio G80』のAnTuTuベンチマークスコアについて触れていきたいと思います。

 

しかしながら『MediaTek Helio G80』のAnTuTuベンチマークスコアは2020年2月10日時点でははっきりしていません。

 

上位版となる『MediaTek Helio G90T』のAnTuTuベンチマークスコアが約280000。
同じく上位版の『MediaTek Helio G90』のAnTuTuベンチマークスコアが約220000。
廉価版の『MediaTek Helio G70』のAnTuTuベンチマークスコアが約190000。

 

ということを考えるとおそらく『MediaTek Helio G80』のAnTuTuベンチマークスコアは約180000~220000になるのではないかと考えられます。

AnTuTuベンチマークスコアが約180000~220000になるとするとミドルスペックのスマホとしては十分だと思いますので楽しみですね。

『MediaTek Helio G80』に注目!

 

今日は『MediaTek』が発表した『MediaTek Helio G80』という新型SoC(CPU)についてお話してみました。

 

これまで『MediaTek』のSoC(CPU)というとミドルレンジまでの性能しかなく、最新の3Dゲームを快適に遊ぶのはちょっと難しいかったりするイメージでした。

しかしこの『MediaTek Helio Gシリーズ』によってそのイメージが払拭されるかもしれませんね。

 

お値段はお安く抑えつつもスマホとしての性能やゲーム性能はミドルからミドルハイになりそうなので、非常にコスパに優れたSoC(CPU)といえそうですし期待できます。

 

現在発売されている最上位クラスのSoC(CPU)は性能が良過ぎてオーバースペックだと言われている面もあるので、ある程度の性能で十分という人にもちょうどいいSoC(CPU)が『MediaTek Helio Gシリーズ』になるかもしれませんね。

 

いずれにしてもコスパ最高と言えそうな『MediaTek Helio Gシリーズ』には皆さんも注目してみてくださいね。

 

この記事は2020年2月11日時点の情報となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました