4K120Hzに対応するHDMI2.1搭載のテレビは?PS5に最適なテレビを紹介!

おすすめ・注目
スポンサーリンク

『HDMI2.1』搭載のテレビ!

 

PS5は4K120Hzに対応することが発表されていますが、これを利用するには『HDMI2.1』が搭載されているモニターやテレビが必要になります。

 

今回は現在発売済みの『HDMI2.1』搭載のテレビを紹介したいと思います。

 

PS5の性能をフルに生かしたいなら『HDMI2.1』は必須?

 

PS5の性能をフルに生かすには、解像度やリフレッシュレートがどこまで対応しているモニターやテレビを使うかが重要になってきます。

PS5をプレイする際にPS5の性能を生かすには、以下の様な性能に対応しているモニターやテレビを選ぶ必要があります。

  • 8K解像度。
  • 4K120fps。

 

そして8K解像度、もしくは4K120fpsのどちらかの性能をPS5で体験したいと思ったとすると、『HDMI2.1』搭載のモニターやテレビを使うということが必須になってきます。

 

2020年10月上旬現在、『HDMI2.1』搭載のモニターは販売されていません。(DisplayPort1.4を利用して4K120fpsになるモニターはあるので、変換アダプタを使えば対応可能だと思われます。)

Club3D DisplayPort 1.4 to HDMI 2.1 4K120Hz HDR アクティブ アダプタ Active Adapter Male/Female (CAC-1085)
ディスプレイポート1.4からHDMI 4K120HZ HDRアクティブアダプターM/F。

 

ただこれからPS5の発売に合わせて、『HDMI2.1』搭載のモニターはどんどん発表されると思われます。

ちなみにASUSが業界初となる『HDMI2.1』認証取得のゲーミングモニターを発売する予定だと2020年8月に発表しています。

 

ただモニターではなく、テレビに目を向けてみると『HDMI2.1』搭載のモデルがいくつか存在しています。

どうしてもPS5の性能を生かしたいという人には、モニターではなくテレビを買うという選択肢もありかもしれません。

 

スポンサーリンク

『HDMI2.1』搭載のテレビ!

 

ここからは『HDMI2.1』搭載のテレビを紹介していきます。

2018年モデル!

  • SHARP『AQUOS AW1』シリーズ。
  • SHARP『AQUOS AX1』シリーズ。

 

2019年モデル!

  • SHARP『AQUOS BW1』シリーズ。
  • LG『SM9000P』シリーズ。
  • LG『OLEDB9』シリーズ。
  • LG『OLEDC9』シリーズ。
  • LG『OLEDE9』シリーズ。
  • LG『OLEDW9』シリーズ。
  • LG『OLEDZ9』シリーズ。

 

2020年モデル!

  • SHARP『AQUOS CX1』シリーズ。
  • SONY『Z9H』シリーズ。
  • LG『NANO86』シリーズ。
  • LG『NANO91』シリーズ。
  • LG『NANO96』シリーズ。
  • LG『OLEDBX』シリーズ。
  • LG『OLEDCX』シリーズ。
  • LG『OLEDGX』シリーズ。
  • LG『OLEDWX』シリーズ。
  • LG『OLEDZX』シリーズ。

 

2021年モデル!

  • LG『NANO95』シリーズ。
  • Panasonic『JX850』シリーズ。
  • Panasonic『JX900』シリーズ。
  • Panasonic『JX950』シリーズ。
  • Panasonic『JZ1000』シリーズ。
  • Panasonic『JZ2000』シリーズ。
  • SONY『X90J』シリーズ。
  • SONY『X85J』シリーズ。
  • SONY『X90J』シリーズ。
  • SONY『X95J』シリーズ。
  • SONY『A80J』シリーズ。
  • SONY『A90J』シリーズ。
  • SHARP『DN1/DN2』シリーズ。
  • SHARP『DQ1』シリーズ。
  • SHARP『DS1』シリーズ。
  • SHARP『DW1』シリーズ。

 

SHARP・SONY・LGから販売されているテレビには、『HDMI2.1』搭載のテレビが結構存在してますね。2021年からはPanasonicのテレビにも『HDMI2.1』が搭載されていますね。

中には8K解像度のテレビもあるので、PS5の性能を生かすには思い切って8Kテレビを選ぶのもありですね。

 

ちなみに8Kモデルは以下の機種になります。

  • SHARP『AQUOS AW1』シリーズ。
  • SHARP『AQUOS AX1』シリーズ。
  • SHARP『AQUOS BW1』シリーズ。
  • SHARP『AQUOS CX1』シリーズ。
  • SONY『Z9H』シリーズ。
  • LG『OLEDZ9』シリーズ。
  • LG『OLEDZX』シリーズ。
  • LG『NANO99』シリーズ。
  • LG『NANO95』シリーズ。

 

スポンサーリンク

おすすめの『HDMI2.1』搭載のテレビ!

 

上に書いたように『HDMI2.1』搭載のテレビはけっこうな数ありますが、その中でも馬山がおすすめしたい『HDMI2.1』搭載のテレビをいくつか紹介したいと思います。

 

SHARP『AQUOS BW1』シリーズ。

シャープ 60V型 8K対応 液晶 テレビ AQUOS Android TV 4Kチューナー内蔵 HDR対応 N-Blackパネル 8T-C60BW1
・8Kパネルの性能を引き出す8K画像処理エンジンを搭載した、AQUOS 4Kチューナー内蔵モデルの最高峰 ・約3,300万画素、フルハイビジョンの16倍もの精細な画質「高精細8Kパネル」 ・全ての映像を超解像度技術で8Kに変換する、新開発8K画像処理エンジン「Medalist Z1」搭載 ・臨場感が高まる「8Kスポーツ...

SHARP『AQUOS BW1』シリーズは2019年に出たモデルになるので型落ちにはなりますが、8K解像度のパネルを搭載しているモデルになります。

PS5の『4K120fps』という性能だけではなく、『8K』まで堪能出来てしまう贅沢なモデルですね。

2020年モデルは『AQUOS CX1』シリーズになりますが、2020年10月現在では価格差が大き過ぎるので、2019年モデルは『AQUOS BW1』シリーズの方がコスパは良さそうです。もちろん最新にこだわる方や予算に余裕がある人は2020年モデルの『AQUOS CX1』シリーズを選んだ方が良いと思います。

シャープ 60V型 液晶 テレビ AQUOS 8T-C60CX1 8K 4K チューナー内蔵 Android TV 8K Pure Colorパネル搭載 2020年モデル
・8Kの臨場感をさらに高める「8K Pure Colorパネル」を搭載 ・8K放送が楽しめる8Kチューナー内蔵テレビ ・高精細8Kパネルを採用、2K映像も4K映像も8K解像度で楽しめる ・8Kパネルのための新・画像処理エンジン「Medalist Z1」の超解像技術がリアル感を再現 ・豊かな色で映像を再現する10億色の色...

 

LG『OLEDB9』シリーズ。

LG 55V型 4Kチューナー内蔵 有機EL テレビ Alexa搭載 ドルビーアトモス 対応 TV OLED 55B9PJA 2019年モデル
LG 55型 4Kチューナー内蔵有機ELテレビ Alexa搭載/ドルビーアトモス対応 OLED55B9PJA

こちらも2019年のモデルになりますので、価格が落ちてきていてコスパが良いモデルですね。

最大の魅力は有機ELパネルを搭載していることですね。

有機ELモデルのメリットはやはり圧倒的な画質の美しさですので、画質にこだわりたい方は有機ELモデルをおすすめしたいですね。

予算に余裕がある方は2020年モデルの『OLEDBX』シリーズや2019年モデルの上位モデルである『OLEDC9』シリーズもおすすめですね。

LG 55型 4Kチューナー内蔵 有機EL テレビ OLED 55BXPJA Alexa 搭載 2020 年モデル
LG 55型 4Kチューナー内蔵有機ELテレビ Alexa搭載/ドルビーアトモス対応 OLED55BXPJA
LG 55V型 4Kチューナー内蔵 有機EL テレビ Alexa搭載 ドルビーアトモス 対応 TV OLED55C9PJA
LG 55型 4Kチューナー内蔵有機ELテレビ Alexa搭載/ドルビーアトモス対応 OLED55C9PJA

 

SONY『Z9H』シリーズ。

ソニー SONY 85V型 液晶 テレビ ブラビア KJ-85Z9H 4K 8K チューナー 内蔵 Android TV機能搭載 Works with Alexa対応 2020年モデル
ソニー SONY 85V型 液晶 テレビ ブラビア KJ-85Z9H 4K 8K チューナー 内蔵 Android TV機能搭載 Works with Alexa対応 2020年モデル

最後におすすめするのはPS5を発売しているSONYのテレビになります。

SONYのテレビになるのでPS5との相性は間違いなく良いと思いますが、こちらのテレビは8Kで85インチということで価格がとんてもなくお高いテレビになります。

予算はたくさんあるのでとにかく良いものを買いたいという人はこの『Z9H』一択になると思います。

 

『HDMI2.1』搭載のテレビに注目!

 

今回は現在発売済みの『HDMI2.1』搭載のテレビを紹介してみました。

 

PS5や新型Xboxが2020年11月に発売されますが、その影響で『HDMI2.1』搭載のテレビの需要はかなり増えると思われます。

おそらく2021年に発売される多くのテレビに『HDMI2.1』が搭載されるはずです。東芝やパナソニック、ハイセンスといったメーカーも『HDMI2.1』搭載モデルを出してくると思われますので、とても楽しみですね。

 

ただ現時点でもHDMI2.1』搭載のテレビはいくつかあるので、発売してすぐにPS5の性能を存分に味わいたいなら今日紹介したテレビを購入するのも良いかもしれませんね。

 

一方で8K解像度・4K120fpsをPS5で体験できるようになるのはまだまだ先だったり、オーバースペックであると考える人もいます。

そういった方には4K60Hzのモニターやテレビでも十分だという考えもあります。そんな考えの方にはこちらの記事も読んでもらえる嬉しいです。

 

PS5を無事購入できた人には、PS5におすすめの外付けHDDやSSD、ヘッドセットについても記事にまとめてみましたので良かったら見てくださいね。

 

この記事は2020年10月9日時点の情報となっています。

※2021年4月14日に更新しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました