高級寿司店のネタにサーモンがない!?その2つの大きな理由とは?

グルメ

高級寿司のネタにサーモンがない!?

 

回転寿司では定番の寿司ネタのサーモンですが、実は高級寿司店では扱われていなくて食べられない場合が結構あるそうです。

 

今回はサーモンが高級寿司店ではあまり食べられない理由を調べてみました。

 

みんな大好きサーモン!

 

サーモンと言えば、回転寿司やスーパーのお寿司なんかでは定番中の定番と言って良いくらいポピュラーな寿司ネタだと思います。

 

子供から大人まで幅広い層に人気で、回転寿司でサーモンを食べたことがないという人はほとんどいないのではないかと思います。

100円回転寿司では炙りサーモンやオニオンサーモンなどアレンジされたサーモン寿司が数種類あるお店も多いですね。

馬山もオニオンサーモンが大好物なので、家族で回転寿司に行くと必ず注文する鉄板メニューとなっています。

 

そんなサーモンが高級寿司店で扱われない、食べられないというのは信じられませんよね。

 

馬山は根っから庶民なので100円回転寿司やスーパーの寿司しか食べないため、高級寿司店に行く機会がなく、高級寿司店でサーモンが扱われていないという話を聞いた時はかなり衝撃を受けました。

 

回転寿司のトリビアとしてこちらの記事も読んでみてください。

 

高級寿司店にサーモンがない理由!

ここからはいよいよ高級寿司店にサーモンがない理由について書いていきたいと思います。

大きく分けて2つの理由があるようなので紹介していきたいと思います。

 

寿司の歴史が関係している!

 

高級寿司店にサーモンがない理由の1つ目は寿司の歴史が関係していると思われます。

 

寿司の起源と言えば、元々は中国にあると言われています。ただこれは魚を長期保存するために作られていたモノになりますので、私たちが連想する寿司とはちょっと違うかもしれません。

 

日本で寿司と言えば、握り寿司を中心に作られる『江戸前寿司』が有名です。

お寿司と言ったら、『江戸前寿司』を連想する人の方が多いと思います。

『江戸前寿司』は、江戸時代に江戸で発生したと言われていて、江戸の豊富で新鮮な魚介類を材料とした料理です。

 

『江戸前寿司』では東京湾で獲れる豊富で新鮮な魚介類を材料としていますが、東京湾ではサーモンつまり鮭が獲れません。

なのでそもそも『江戸前寿司』ではサーモンは扱われていなかったということになります。

江戸時代には冷凍する技術等の新鮮なまま長距離輸送する技術もなかったわけですから、材料自体が獲れなければ存在しないのは当たり前ですね。

 

高級寿司店の多くは、伝統的な『江戸前寿司』を提供しているお店が多いです。

その伝統的な『江戸前寿司』のネタの中にサーモンが含まれないというのもなんとなくわかる気がします。

最近ではサーモンは寿司ネタとして一般的ですし人気もあるため、高級寿司店でも扱っているお店もあるとは思います。

ただ昔ながらの『江戸前寿司』を売りにしているお店の場合、そういった寿司の歴史的にもサーモンを扱っていないお店も多いようですね。

 

生のサーモンには危険がある!?

 

高級寿司店にサーモンがない理由の2つ目は生のサーモンに問題があると言われています。

 

昔はサーモン(鮭)を生で食べるという文化が日本にはありませんでした。

 

生のサーモンには『アニサキス』がいることがその理由になります。

『アニサキス』というのは魚の中にいる寄生虫で、『アニサキス』が付いている魚を食べてしまうと場合によってはひどい腹痛に襲われることになります。

 

『アニサキス』を死滅させるには、『60度以上での1分以上の加熱』あるいは『マイナス20度以下での24時間以上の冷凍』するという工程が必要になります。

つまり生でサーモン(鮭)を食べるには『マイナス20度以下での24時間以上の冷凍』が必要です。

昔は冷凍する技術がなかったので、サーモン(鮭)を生で食べる習慣がなかったのもよくわかりますね。

 

もちろん注意深く『アニサキス』を取り除いたり避ければ、生で食べることも問題ないとは思いますが手間にもなりますし、サーモン(鮭)を生で食べることはあまりなかったのだと思われます。

 

高級寿司店のネタにサーモンがない理由!

 

今回はサーモンが高級寿司店ではあまり扱われない、食べられない理由を調べてみました。

 

理由は大きく分けて以下の2つあると言えそうですね。

  • 『江戸前寿司』発祥の江戸近郊ではサーモン(鮭)が獲れなかったため。
  • 昔はサーモン(鮭)を生で食べるという文化が日本にはなかった。

 

高級寿司店の中にはサーモンを扱わない場合もあるみたいですが、馬山的にはサーモンの寿司は大好きだし、回転寿司では定番のネタなのでちょっと驚きでしたね。

 

皆さんももし高級寿司店に行く際にはサーモンがないことも覚悟しておいてくださいね。

 

この記事は2021年11月8日に書かれた記事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました