ジャパンネクストの4K144Hzモニター『GX28』!HDMI2.1搭載で最安モデル!

おすすめ・注目
スポンサーリンク

ジャパンネクストの4K144Hzモニター『GX28』!

 

コスパの良いモニターを多く販売しているジャパンネクストから4K144Hzモニターである『GX28』が発売されました。

4K144HzということでHDMI2.1を搭載しているモニターになっています。

 

今日はこの『GX28』について書いてみたいと思います。

 

ジャパンネクストってどんなメーカー?

 

まず気になるのは『ジャパンネクスト(JAPANNEXT)』というメーカーが、どんなメーカーなのかということだと思います。

 

ジャパンネクスト(JAPANNEXT)は日本の企業になります。

会社が設立されたのは2006年なのでかなり新しめの会社ですね。

2014年からは液晶ディスプレイを販売していて、様々なサイズや解像度、パネルのディスプレイを販売しているメーカーです。

2018年には大手家電量販店のビックカメラともディスプレイを共同開発して、ビックカメラ・コジマ・ソフマップ店舗で発売されています。

 

ちなみに名前が似ているのでよく勘違いされる方もいるようですが、ソニー・東芝・日立の中小型液晶ディスプレイ事業を統合した会社である『ジャパンディスプレイ(JDI)』とは関係のない別のメーカーとなるので注意してくださいね。

 

ネットでは『ジャパンネクスト(JAPANNEXT)』は正体不明の怪しい会社という情報もあるようですが、ディスプレイを販売し始めて7年近く経つメーカーですし、ビックカメラともディスプレイを共同開発しています。しかもビックカメラ・コジマ・ソフマップといった大手家電メーカーにも製品が並べられているメーカーです。

さすがに大手家電メーカーが怪しいメーカーと製品を共同開発して、実店舗でも販売するというリスクは犯さないと思います。

確かに有名なメーカーとは言えないかもしれませんが、実際にビックカメラ・コジマ・ソフマップなどに並んでいる製品を見てもコスパの高い製品だと感じますので、有名メーカーでなければ嫌だという方でなければ、検討する価値はあるメーカーだと思いますね。

 

家電を多く紹介している『価格.com』の『プロダクトアワード2017パソコン周辺機器部門液晶モニタ・液晶ディスプレイ』の分野において、31.5型WQHD液晶ディスプレイ『JN-IPS3200WQHD』が金賞、49型4K湾曲液晶ディスプレイ『JN-VC490UHD』が銀賞を受賞したことからも、しっかりとしたクオリティの製品を販売していることは証明済みですね。

 

スポンサーリンク

ジャパンネクスト『GX28』!

ここからが今日紹介する4K144Hzモニター『GX28』についてのお話になります。

『GX28』は2022年1月14日に発売されました。

Amazon | JAPANNEXT 「GX28」28型HDMI2.1 4K(3840 x 2160) 144Hz 液晶モニター JN-280IPS144UHDR-C65W USB-C | ジャパンネクスト(Japannext) | ディスプレイ 通販
JAPANNEXT 「GX28」28型HDMI2.1 4K(3840 x 2160) 144Hz 液晶モニター JN-280IPS144UHDR-C65W USB-Cがディスプレイストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

ジャパンネクスト『GX28』の簡単なスペック!

 

ジャパンネクスト『GX28』の簡単なスペックは以下のようになっています。

 

  • パネル・・・IPS。
  • 画面サイズ・・・28インチ。
  • 輝度・・・400cd/m2。
  • 表示色・・・1677万色。
  • コントラスト・・・1000:1。
  • 解像度・・・3840x2160(4K)。
  • 応答速度・・・1ms。
  • 表面処理・・・非光沢(ノングレア)。
  • 色域・・・DCI-P3 90%。
  • リフレッシュレート・・・144Hz。
  • ブルーライト軽減機能搭載。
  • フリッカーフリー機能搭載。
  • FREESYNC対応。
  • ゲームモード搭載。
  • HDR対応。
  • HDCP2.2対応。
  • 入力端子・・・DP1.4(3840x2160@144Hz)・HDMI2.1(3840x2160@120Hz)・HDMI2.0(3840x2160@60Hz)・USBtypeC(3840x2160@144Hz・給電65W)・USBtypeB・USBtypeA・オーディオ出力端子。
  • スピーカーあり(2Wx2)。
  • 重量・・・約5.5kg。
  • 外形寸法(幅X高X奥行mm)・・・638×450~561×206(スタンドあり)。
  • チルト機能あり(-5°/+15°)。
  • 高さ調整あり(110mm)
  • スイーベル機能あり。(R15度~L15度)
  • ピボット機能あり。
  • VESAマウントあり(100mm×100mm)。
  • 背面にLEDライト搭載。
  • リモコンあり。
  • PBP・PIP機能(マルチウインドウ)あり。
  • 値段は約80000円。

 

IPSパネルは視野角も広くて色鮮やかに表示してくれますし、とてもおすすめできるパネルだと思います。

さらにHDRに対応していて輝度も400cd/m2と色鮮やかでくっきりとした画質を楽しむことが出来そうですね。

応答速度は1msということで、かなり優秀な数字だと思います。反応にシビアなゲームでも問題なくプレイすることが可能ですね。

ゲームモードも搭載されていますし、ゲームを楽しむディスプレイとしてもかなり優秀ですね。

リフレッシュレートは144Hz(HDMIでは120Hz)。DPでは144Hzになるので、PCゲームはDP接続をすると144Hzまで対応できますね。HDMIでは120Hzまで対応しています。PS5もしっかり120Hzで楽しむことが出来るので何の不満もないですね。

 

画質重視のゲームでもフレームレートが重要なゲームでもなんでも対応できてしまうので、ゲームを楽しむには最強のモニターと言っても過言ではないかもしれませんね。

 

入力端子は以下の様になっています。

HDMI2.1×1、HDMI2.0×1、DP1.4×1ということで、HDMIでもDPでも4K120Hz以上での表示が可能です。

 

HDMI端子でもDP端子でも4K120Hz以上での表示が可能です。ただHDMIの2端子のうちの1つはHDMI2.0なので4K60Hzでの表示になりますので注意が必要です。PCと接続する時はDP、PS5などのゲーム機に接続する時はHDMIという感じに使い分けると良さそうです。

他にもUSBtypeCやUSBtypeB、USBtypeAと接続端子がめちゃくちゃ豊富なので色々な使い方が出来そうですね。

USBtypeCは映像出力もできますし、65W給電もすることが出来ます。

USBtypeBはPCを接続することで、KVM機能が使用することが出来ます。KVM機能を使うとモニター側で使いたいPCを切り替えることが出来ます。

USBtypeAには、USBtypeC接続時にキーボードやマウスを接続して使用することができます。

色々なパターンで接続端子が利用できるので、とても便利だと思いますね。

 

スピーカーが搭載されているのも嬉しいポイントですね。音に大きなこだわりを感じなければそのまま使うこともできます。

ただ2Wx2という音声出力からも分かるように、あまり音質には期待できません。PCスピーカーを付けて使うことを考えた方が良さそうですね。

 

機能も充実していますね。ブルーライト軽減機能やフリッカーフリー機能、FREESYNC対応といったディスプレイには欲しい機能はしっかり搭載しています。さらにゲームモードも搭載されているので、ゲームを4Kの高解像度で楽しみたいという人にもおすすめですね。

 

チルト機能や高さ調整、首振り機能が搭載されていますので、自分の好きな位置にモニターを調整することができます。

100mm×100mmのVESAマウントが搭載されているので、モニターアームの使用も可能です。より幅広く高さや位置を自分で調節したいという方はモニターアームの仕様をおすすめしたいですね。

 

背面にはLEDライトが搭載されています。機能や性能には直接関係ありませんが、ゲーミングモニターっぽさがめちゃくちゃ出ているのであると嬉しい方もいるかもしれませんね。

 

値段は約80000円と4K144Hzという超高性能ディスプレイとしては最安クラスにお安い価格となっています。

とにかく安く4K144Hzのディスプレイをゲットしたい方にはピッタリだと思います。他の有名メーカーの4K144Hzのディスプレイを購入しようとすると100000円以上してしまうので、この『GX28』はコスパ的にもかなり良さそうですね。

 

同じジャパンネクストから更にコスパの良い4K144Hzのディスプレイ『JN-280IPS144UHDR』が発売されました。

 

60Hzでいいから4Kディスプレイを安く手に入れたいという方はこちらもおすすめです。

4KでIPSパネルのディスプレイを探している方はDELLのこちらのディスプレイも人気なのでおすすめですよ。

Dell S2722QC 27インチ 4K モニター (3年間無輝点交換保証/IPS非光沢/USB Type-C・HDMIx2/sRGB 99%/縦横回転・高さ調節/AMD FreeSync/スピーカー付)
Dell S2722QC 27インチ 4K モニター (3年間無輝点交換保証/IPS非光沢/USB Type-C・HDMIx2/sRGB 99%/縦横回転・高さ調節/AMD FreeSync/スピーカー付)
Amazon | Dell S2722DC 27インチ モニター (3年間無輝点交換保証/QHD/IPS非光沢/USB Type-C・ HDMIx2/sRGB 99%/縦横回転・高さ調節/AMD FreeSync/スピーカー付) | Dell | ディスプレイ 通販
Dell S2722DC 27インチ モニター (3年間無輝点交換保証/QHD/IPS非光沢/USB Type-C・ HDMIx2/sRGB 99%/縦横回転・高さ調節/AMD FreeSync/スピーカー付)がディスプレイストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配...

 

『GX28』のおすすめポイント!

 

それではこの『GX28』はどんな人におすすめなのかを紹介したいと思います。

 

とにかく安く4K144Hzのディスプレイをゲットしたい方におすすめ!

この『GX28』は、4K144Hzに対応しているディスプレイにも関わらず、約80000円とかなり買いやすいお値段となっています。

おそらく4K144Hzのディスプレイでは最安のお値段だと思います。他の有名メーカーの4K144Hzのディスプレイを購入しようとすると100000円以上してしまうので、『GX28』はお安く買いたい方にはめちゃくちゃおすすめです。

『ジャパンネクスト』というメーカーに馴染みがないので不安な方もいるかもしれませんが、ビックカメラ、コジマ、ソフマップといった家電量販店でも取り合いがあるメーカーですし、大手サイトである『価格.com』でも賞を受賞した経験もあります。

有名メーカーじゃないと嫌だというわけでなければ、かなりコスパが最強なモデルなのは間違いなさそうですね。

 

お安いのに多機能!

上でも話した様にお値段は4K144Hzのディスプレイの中で最安クラスですが、必要な機能はほとんど搭載されています。

HDR10、ブルーライトカット、フリッカーフリー、FREESYNC対応などにしっかり対応しています。

入力端子もめちゃくちゃ充実していますし、高さやチルト、スイーベル機能もあります。さらにピボット機能までありますし、VESAマウントも搭載しています。

他にもPBP・PIP機能(マルチウインドウ機能)まで搭載しています。

さらに背面にはLEDライトまで搭載しています。

 

安いと機能が制限されるんじゃないかと心配になる方もいると思いますが、上にも書いているように機能はかなり充実していると思います。

PBP・PIP機能(マルチウインドウ機能)の様なあったらいいなという便利機能も搭載されているのは嬉しいポイントです。

 

PBP・PIP機能(マルチウインドウ機能)まであるのは驚きですね。入力端子の充実度も素晴らしいですし、機能面は不満はないと思います。

 

ジャパンネクストの4K60Hzモデルである『JN-IPS2801UHDR』の記事は以前書いているので良かったら見てください。

 

スポンサーリンク

ジャパンネクストのコスパ最強4Kモニター『GX28』に注目!

 

今日はジャパンネクストから発売されたの4K144Hzモニター『GX28』について紹介してみました。

 

『ジャパンネクスト(JAPANNEXT)』というメーカーにあまり馴染みのない方がほとんどだと思うので、不安だったり心配な人もいるとおもいますが、『GX28』の性能や機能を考えるとコスパに優れたディスプレイだと思います。

 

4K144Hzモニターとしては最安クラスのお値段でありながら機能もモリモリで残念なポイントはほぼなくて、『GX28』はかなり優秀なモデルと言えそうです。

 

ちなみにこの『GX28』は28インチですが、ワンサイズ大きい31.5インチモデルも販売されています。こちらも10万円以下で買えるのでサイズが大きい方が良いという方にはおすすめですね。

Amazon | JAPANNEXT HDMI 2.1対応 31.5型 144Hz対応4Kゲーミングモニター JN-315IPS144UHDR | JapanNext | ディスプレイ 通販
JAPANNEXT HDMI 2.1対応 31.5型 144Hz対応4Kゲーミングモニター JN-315IPS144UHDRがディスプレイストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

同じジャパンネクストから更にコスパの良い4K144Hzのディスプレイ『JN-280IPS144UHDR』が発売されました。

 

『ジャパンネクスト(JAPANNEXT)』は『GX28』以外にもかなりコスパの良い4Kディスプレイを多く販売しています。

いくつか記事にまとめていますので是非みてください。

Amazon.co.jp : ジャパンネクスト

 

この記事は2022年1月22日に書かれた記事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました